close

ニュース

NEWS

2021.04.19 お知らせ

【ものづくり補助金】名刺業者切り替えチャンス!

名刺良品Bizです。
 
コロナウィルス感染症対策で働き方が大きく様変わりしている中、時代に合わせ「新規事業を展開していきたい」とお考えになり助成金申請を検討されている法人様に朗報です!
 
【ものづくり補助金】の中で助成率が最大2/3もある「特別枠」では「広告宣伝費・販売促進費」が補助対象経費として申請することができます。
 
助成概要には『中小企業者等が行う「革新的な製品・サービス開発」又は「生産プロセス・サービス提供方法の改善」に必要な設備・システム投資等』と記載がありますので、「新規事業を展開」しようとしている法人様が販促ツールとして名刺代金を経費として申請する事ができます。
 
これを機に全社員分の名刺を一新すれば、コストを最大1/3に抑えて名刺業者切り替えをすることができます。
また、テレワーク導入により内製での名刺制作が困難になった法人様でも外注する事で名刺のクオリティを上げつつ課題を解決することができます。
 
ただし、助成金申請に欠かせないものが「お見積り」です。
 
名刺良品Bizでは法人様にフォーカスしたサービスとなっており、お客様のご状況をヒアリングした上でお見積りの作成が可能です。
 
では、実際にかかる費用を見ていきます。
 

新規で100名様分を助成金で2/3を補助した場合の導入費用 例

 

お見積書
品名 数量 単価 金額
■デザイン費
 版下作成費 1版 @3,000 ¥3,000
■名刺代
 データ入れ替え費 100面 @500 ¥50,000
 データ管理費 100名 @300 ¥30,000
 印刷費 100箱 @500 ¥50,000
 用紙代(上質紙 180kg) 100箱 @0 ¥0
■送料
 宅配便 東京 1便 @500 ¥500
小計 ¥133,500
消費税(10%) ¥13,350
合計 ¥146,850
計算式:¥133,350(合計金額)÷3×1(自己負担比率)+¥13,350(消費税) 助成金適応後:合計 ¥57,850

助成金はお客様ご自身で申請となり、助成金適応後:合計は実質の費用となります。

前提条件:個人情報差し込みは片面 裁ち落とし加工:なし

 
通常、¥146,850(税込み)かかるところ、2/3が助成金で補助されるため、お客様の実質ご負担金額は¥57,850(税込み)です。
デザイン作成から一人ひとりの版下も全て作成し保管・管理して一箱 ¥578.5(税込み)で作成ができます。
 
また、これはあくまで自己負担額と助成金額の比率で計算した価格ですので、「広告宣伝費・販売促進費」の枠が余っているのであれば実質無料でご依頼いただけます。
 
通常価格一箱 ¥550(税込み)なので、少し枠が余ってしまった際なども数量を調整して申請ができるので、申請資料を作成中であればご検討いただけますと幸いです。
 

ご状況をヒアリングして
最適なプランをご提案いたします!

オンラインでのお打ち合わせも可能です。
まずは一度ご相談下さい。